コッコの歌詞和訳ブログ

17歳のお子ちゃまが自分の韓国語勉強のために翻訳を殴り書きするブログです。あまり見つめないでください。ツイアカ (@f9_kny)

テヨン(TAEYEON) 'Curtain Call' 歌詞 和訳 日本語訳 カナルビ

まち あむじょん がっとぅん ばむ

마치 암전 같은 밤

まるで暗転のような夜

 

っかまん びょく むで うぃろ
까만 벽 무대 위로

黒い壁 舞台の上で

 

ぎるご おじろぷどん いぇぎる っこねぶぁ
길고 어지럽던 얘길 꺼내봐

長くて目の回るような話を取り出してみて

 

はん ぴょね ふぃごく がっどん
한 편의 희곡 같던

一編の戯曲みたいだった

 

こんよん まぎ ねりる って
공연 막이 내릴 때

公演の幕が降りる時

 

こじょがぬん まみ しがに
커져가는 맘이 시간이

大きくなっていく心が 時間が

 

っと のるる ぶるろね
또 너를 불러내

またあなたを呼び出す

 

 

ぬんぶしん のわ な っくて Curtain Call
눈부신 너와 나 끝의 Curtain Call

眩しいあなたと私の終わりの Curtain call

 

ぱらむちょろむ あんにょん
바람처럼 안녕

風のようにさようなら

 

がみ まんちるっか な もったん まる
감히 망칠까 나 못한 말

あえて台無しにしようか 私が言えなかった言葉

 

ねげ たし わじょ
내게 다시 와줘

私のところに再び来てちょうだい

 

じょみょんい なる ぴちゅご に もすぷる がりょ
조명이 날 비추고 네 모습을 가려

照明が私を照らしてあなたの姿を隠す

 

ぬんぶしょ するぽっどん うり Curtain Call
눈부셔 슬펐던 우리 Curtain Call

眩しくて悲しかった私たち Curtain Call

 

く すんがんちょろむ あんにょん
그 순간처럼 안녕

あの瞬間のようにさようなら

 

 

もっじん でさ がっち
멋진 대사 같이

素敵な台詞のように

 

まじまく いんさるる なぬご
마지막 인사를 나누고

最後の挨拶を分かち合って

 

のん とぃるる どらそ
넌 뒤를 돌아서

あなたは後ろを向いて

 

いみ びおぼりん むで うぃえん な ほるろ
이미 비어버린 무대 위엔 나 홀로

既に空っぽになった舞台の上には私ひとり

 

っぽなん びぐっ っくち なっじ ほむはげど
뻔한 비극 끝이 났지 허무하게도

明らかな悲劇の終わりになって虚しくても

 

ちょんまる ほむはげど
정말 허무하게도

本当に虚しくても

 

あんたっかうん すんがん すんがん じょんぶ
안타까운 순간 순간 전부

切ない瞬間瞬間 全部

 

どらぼげ どぇ っと
돌아보게 돼 또

振り返るようになる また

 

 

ぬんぶしん のわ な っくて Curtain Call
눈부신 너와 나 끝의 Curtain Call

眩しいあなたと私の終わりの Curtain Call

 

ぱらむちょろむ あんにょん
바람처럼 안녕

風のようにさようなら

 

がみ まんちるっか な もったん まる
감히 망칠까 나 못한 말

あえて台無しにしようか 私が言えなかった言葉

 

ねげ たし わじょ
내게 다시 와줘

私のところに再び来てちょうだい

 

じょみょんい なる ぴちゅご に もすぷる がりょ
조명이 날 비추고 네 모습을 가려

照明が私を照らしてあなたの姿を隠す

 

ぬんぶしょ するぽっどん うり Curtain Call
눈부셔 슬펐던 우리 Curtain Call

眩しくて悲しかった私たち Curtain Call

 

く すんがんちょろむ あんにょん
그 순간처럼 안녕

あの瞬間のようにさようなら

 

 

しがん がみょん いじょ おっとけどぅん ぎょんでょ
시간 가면 잊혀 어떻게든 견뎌

時間が流れれば忘れられる どうにかして耐える

 

っくち なみょん たし しじゃぎにっか
끝이 나면 다시 시작이니까

終わりになればまた始まりだから

 

たまん どぅりょうん ごん
다만 두려운 건

ただ恐ろしいものは

 

っくち おんぬん えんでぃんいるっかぶ
끝이 없는 엔딩일까봐

終わりのないエンディングなのだと思う

 

 

たん はんぼん さらんぐぁ すったん Curtain Call
단 한번 사랑과 숱한 Curtain Call

ただ一度だけの愛と数多くの Curtain Call

 

むでょじじ あな
무뎌지지 않아

鈍感にならないわ

 

ちゃま ぼりょ な
참아 보려 나

我慢してしまう私

 

えっそぶぁど なん ちゃっく あぱ

애써봐도 난 자꾸 아파

頑張ってみても私は何度も痛くなる

 

むで てぃ のん っとなご なぬん のる のちご
무대 뒤 넌 떠나고 나는 널 놓치고

舞台の下のあなたは去って行って私はあなたを逃して

 

なん あじく よぎえ
난 아직 여기에

私はまだここに

 

きおげ かちん ちぇ たし Curtain Call
기억에 갇힌 채 다시 Curtain Call

記憶に閉じ込められたまま再び Curtain Call

 

く すんがんちょろむ あんにょん たし あんにょん
그 순간처럼 안녕 다시 안녕

あの瞬間のようにさようなら 再びさようなら

 

たし あんにょん
다시 안녕

再びさようなら

 

たし あんにょん
다시 안녕

再びさようなら

 

 

 

テヨン氏、セカンドソロコンサート決まりましたね!ツアータイトルはペルソナ!しかもアジアツアー!発表されたソウル以外の3箇所に日本は入ってなかったですけど、香港台北バンコク ""など"" って書いてあったのでまだ追加されるのは絶対ですね。日本来てくれるかな?(泣)

 

ていうかこの曲、タイトルからも曲調からも歌詞からもどう考えてもコンサートで歌うしかなくないですか!?

どう考えてもこのセカンドソロコンサートをやるための曲じゃないですか!?

アンコール曲を歌い終わってほんとに最後の最後に紙吹雪が降る中、花道を歩きながら、来てくれたファンのみんなに手を振りながら、カムサハムニダ〜って言いながら歌うしかなくないですか!?

そしてこの曲の伴奏が流れ続けてるなかでバックダンサーさんたちと一緒に手繋いでみんなで礼するしかないですよね!?

そのあとすこし寂しそうにステージからはけていくしかなくないですか!?

分かる…分かるぞ…まるで未来を透視できるかのように…手に取るように見える…(※全部妄想です)

 

この曲をアルバムの最後に入れてくれた方、誰かわからないけど…ありがとう…歌ってくれたテヨン氏も…ありがとう…すべての方に…感謝…

ありがとうございました。

 

 

(5/14 追記)

ペルソナ2日目のテヨン氏「私は過去も未来も実は大きく重要ではないです。私は今が一番重要だから。すぐに明日の公演がありますが、私は明日の公演がないみたいに、明日はない、こんな気持ちでいつも公演に臨みます。」

歌手として最高の方だ…なんて素晴らしいんだ…