コッコの歌詞和訳ブログ

17歳のお子ちゃまが自身の韓国語勉強のためにダルダルユルユルガバガバ翻訳を殴り書きするブログです。あまり見つめないでください。ツイアカ (@4k_key)

GirlsDay Kumbaya 歌詞 和訳 日本語訳 カナルビ

ほんじゃ いっぬん げ じぇいる しろ
혼자 있는 게 제일 싫어
一人でいるのが一番嫌い

のど いろん なる ちゃる あるじゃな
너도 이런 날 잘 알잖아
あなただってこんな私をよく分かってるじゃない

おっちょむ じょぬぁ はん とんうる あん へ
어쩜 전화 한 통을 안 해
どうして電話しても通じないの

てよなん ちょく ちゃる じねぬん ちょく
태연한 척 잘 지내는 척
平然としたふり 元気でやっているふり

はん ぼぬる そるじかじる もって
한 번을 솔직하질 못해
一度も正直になれない

どらおらん まり おりょんに
돌아오란 말이 어렵니
戻ってくるという言葉が難しいの?

っとぅっでろ どぇぬん げ おぷそ
뜻대로 되는 게 없어
意のままにならない

の はな ちゃんぬん げ
너 하나 잡는 게
あなた一人を捕まえるのが

むぉ いろけ ひむどぅろ
뭐 이렇게 힘들어
どうしてこんなにつらいの

 

Oh now that it's over

sometimes I wonder

へおじじゃ に まれ
헤어지자 네 말에
別れようというあなたの言葉に

えっそ っくどぎょっするか
애써 끄덕였을까
やっとの頷きだったのかな

Story's not over

の ねげ どらわ
너 내게 돌아와
私のところに戻ってきて

うり いびょり あにん
우리 이별이 아닌
私たちは別れたんじゃなくて

はむっけ はぬん ばむ いぎる
함께 하는 밤 이길
一緒に過ごす夜であるように

Kumbaya saying Kumbaya

はん ごるむ ぬじゅん ねが みうぉじん ばむ
한 걸음 늦은 내가 미워진 밤
一歩遅れた自分が憎くなる夜


ある す おぷけ くぬん げ しろ
알 수 없게 구는 게 싫어
分からないようにふるまうのは嫌い

っとなごそ うぇ なる めむどら
떠나고서 왜 날 맴돌아
去ってどうして私の周りを回るの

おっちょむ のだぷち あんけ いれ
어쩜 너답지 않게 이래
どうして あなたらしくないわ こんなの

もるぬん ちょく のん あん ぐろん ちょく
모르는 척 넌 안 그런 척
知らないふり あなたはそうじゃないふり

はん ぼぬる そるじかじる もって
한 번을 솔직하질 못해
一度も正直になれない

くりうぉっだん まり おりょんに
그리웠단 말이 어렵니
恋しいという言葉が難しいの?

むぉはな どぇぬん げ おぷそ
뭐하나 되는 게 없어
何ひとつできない

のる ぼねじゅぬん げ
널 보내주는 게
あなたを送り出すのが

むぉ いろけ ひむどぅろ
뭐 이렇게 힘들어
どうしてこんなにつらいの

 

Oh now that it's over

sometimes I wonder

へおじじゃ に まれ
헤어지자 네 말에
別れようというあなたの言葉に

えっそ っくどぎょっするか
애써 끄덕였을까
やっとの頷きだったのかな

Story's not over

の ねげ どらわ
너 내게 돌아와
私のところに戻ってきて

うり いびょり あにん
우리 이별이 아닌
私たちは別れたんじゃなくて

はむっけ はぬん ばむ いぎる
함께 하는 밤 이길
一緒に過ごす夜であるように

Kumbaya saying Kumbaya

はん ごるむ ぬじゅん ねが みうぉじん ばむ
한 걸음 늦은 내가 미워진 밤
一歩遅れた自分が憎くなる夜

Kumbaya saying kumbaya

I pray we'll be back together

 

かっくむ にが みうぉじょ
가끔 네가 미워져
時々あなたが憎くなる

but I search for higher ground

ぷっちゃば のる あぬるれ
붙잡아 널 안을래
捕まえてあなたを抱きしめてあげる

 

cuz love is not over

ちょぐむ もろじょど
조금 멀어져도
少し離れても

どらおぬん く ぎり
돌아오는 그 길이
戻ってくるその道が

おりょぷじ あぬる ごや
어렵지 않을 거야
険しくないのよ

Story's not over

な よぎ もむるろ
나 여기 머물러
私はここにとどまっている

たし のるる ぶるるげ
다시 너를 부를게
再びあなたを呼んであげるわ

い のれる どぅっぬんだみょん
이 노랠 듣는다면
この歌が聴こえるなら

Come by here singing

Come by here

に おんぎが ぶろわ ったすはん ばむ
네 온기가 불어와 따스한 밤
あなたのぬくもりが膨れ上がる暖かい夜

 

 

 

ソジンさんのソロ曲です。