コッコの歌詞和訳ブログ

17歳のお子ちゃまが自身の韓国語勉強のためにダルダルユルユルガバガバ翻訳を殴り書きするブログです。あまり見つめないでください。ツイアカ (@4k_key)

GirlsDay THIRSTY 歌詞 和訳 日本語訳 カナルビ

くっげ たちょぼりん
굳게 닫혀버린
かたく閉じてしまった

はんって だるこまん まるる かどぅく もぐもっどん
한때 달콤한 말을 가득 머금었던
かつて甘い言葉をいっぱいに浮かべていた

のえ いぷすり まるらが
너의 입술이 말라가
あなたの唇が乾いていく

っこっ だるん さらむ がっとぅん ごる
꼭 다른 사람 같은 걸
すっかり違う人みたいなの

むぉんが ちょぐむ うぇろうぉ
뭔가 조금 외로워
何だか少し寂しい

おんじぇぷといんが
언제부터인가
いつからだろう

まるりん じゃんみ せっかれ じとぅん くりむじゃが
말린 장미 색깔의 짙은 그림자가
枯れた薔薇の色の濃い影が

うり どぅる さいるる ぴちゅみょん
우리 둘 사이를 비추면
私たち二人の間を照らせば

どぅる さい いぇっぷん きおぎ
둘 사이 예쁜 기억이 ay
二人の仲の綺麗な記憶が

もん ぐぁご がっとぅん い ぬっきむ
먼 과거 같은 이 느낌
遠い過去のようなこの感じ

うりん そろるる っこっこっそっな ぶぁ
우린 서로를 꺾었었나 봐
私たちはお互いを折っていたみたい

のむ ちょあそ みちょっそっな ぶぁ
너무 좋아서 미쳤었나 봐
好きすぎておかしくなっていたみたい

ちょんまる もどぅん ごん はんってや
정말 모든 건 한때야
本当にすべてがかつてのことだわ

なん くげ のむ するぷん ごる
난 그게 너무 슬픈 걸
私はそれがとても悲しいの

 

たし はん ぼん ど なる ばらぶぁ なん
다시 한 번 더 날 바라봐 난 thirsty
またもう一度私を見つめてみる 私は thirsty

ねげ あっちらげ っそだぢどん ぬんぴっ
내게 아찔하게 쏟아지던 눈빛
私にくらっとするように降り注いでいた瞳

うぇ のん せんぎ おぷし まるらがぬん ごんで
왜 넌 생기 없이 말라가는 건데
なぜあなたは生気なく枯れていくの

びょけ ごるりん っこにぷがっち
벽에 걸린 꽃잎같이 dry
壁にかかった花びらのように

はん ぼん ど なる まんじょぶぁ なん
한 번 더 날 만져봐 난 thirsty
もう一度私に触れてみて 私は thirsty

なる だじょんはげ っすだどぅむどん そんぎる
날 다정하게 쓰다듬던 손길
私を優しく撫でた手

めまるらぼりん まみ ばすろじん っくみ
메말라버린 맘이 바스러진 꿈이
潤いがなくなってしまった心が 砕けた夢が

びょけ ごるりん っこにぷかっち
벽에 걸린 꽃잎같이 dry
壁にかかった花びらのように

dry dry dry dry

dry dry dry dry

とらがる す おぷそ あむり のりょけど
돌아갈 수 없어 아무리 노력해도
戻ることができない どれだけ努力しても

しどぅん ごる ぴうぬん ごん
시든 걸 피우는 건
枯れたものを咲かすのは

しんまね よんよぎる てにっか
신만의 영역일 테니까
神だけの領域なのだから

だ だ だ っくなっそ
다 다 다 끝났어
すべてすべて終わった

のん ちょしむる いろっそ
넌 초심을 잃었어
あなたは初心を失った

じょんぶ ちゃむっかね っくみおっな ぶぁ
전부 잠깐의 꿈이었나 봐
全部短い間の夢だったみたい

ちゃむし みちょそ ちゃっがけっな ぶぁ
잠시 미쳐서 착각했나 봐
少しおかしくなって錯覚してたみたい

うぇ ぬる もどぅん ごん びょなるっか
왜 늘 모든 건 변할까
なぜいつもすべてのものは変わるのかな

なん くげ のむ するぷん ごる
난 그게 너무 아픈 걸
私はそれがとても痛いの

 

たし はん ぼん ど なる ばらぶぁ なん
다시 한 번 더 날 바라봐 난 thirsty
またもう一度私を見つめてみる 私は thirsty

ねげ あっちらげ っそだぢどん ぬんぴっ
내게 아찔하게 쏟아지던 눈빛
私にくらっとするように降り注いでいた瞳

うぇ のん せんぎ おぷし まるらがぬん ごんで
왜 넌 생기 없이 말라가는 건데
なぜあなたは生気なく枯れていくの

びょけ ごるりん っこにぷがっち
벽에 걸린 꽃잎같이 dry
壁にかかった花びらのように

はん ぼん ど なる まんじょぶぁ なん
한 번 더 날 만져봐 난 thirsty
もう一度私に触れてみて 私は thirsty

なる だじょんはげ っすだどぅむどん そんぎる
날 다정하게 쓰다듬던 손길
私を優しく撫でた手

めまるらぼりん まみ ばすろじん っくみ
메말라버린 맘이 바스러진 꿈이
潤いがなくなってしまった心が 砕けた夢が

びょけ ごるりん っこにぷかっち
벽에 걸린 꽃잎같이 dry
壁にかかった花びらのように

dry dry dry dry

dry dry dry dry


ひゃんぎ おぷし まるら がぬん っこにぷちょろむ
ah 향기 없이 말라 가는 꽃잎처럼
香りなく乾いていく花びらのように

ちゅおぎ しどぅろが
추억이 시들어가
思い出が枯れていく

ったったっけじん に まうむ てやんちょろむ
딱딱해진 니 마음 태양처럼
かたくなったあなたの心は太陽みたいに

っとぅごうぉっどん うり どぅる さいんで
뜨거웠던 우리 둘 사인데
熱かった私たち二人の間なのに

ぷそじん ちょがく まっちょぶぁど のん
부서진 조각 맞춰봐도 넌 far away
壊れたかけらを合わせてみてもあなたは

 

たし はん ぼん ど なる ばらぶぁ なん
다시 한 번 더 날 바라봐 난 thirsty
またもう一度私を見つめてみる 私は thirsty

ねげ あっちらげ っそだぢどん ぬんぴっ
내게 아찔하게 쏟아지던 눈빛
私にくらっとするように降り注いでいた瞳

うぇ のん せんぎ おぷし まるらがぬん ごんで
왜 넌 생기 없이 말라가는 건데
なぜあなたは生気なく枯れていくの

びょけ ごるりん っこにぷがっち
벽에 걸린 꽃잎같이 dry
壁にかかった花びらのように

はん ぼん ど なる まんじょぶぁ なん
한 번 더 날 만져봐 난 thirsty
もう一度私に触れてみて 私は thirsty

なる だじょんはげ っすだどぅむどん そんぎる
날 다정하게 쓰다듬던 손길
私を優しく撫でた手

めまるらぼりん まみ ばすろじん っくみ
메말라버린 맘이 바스러진 꿈이
潤いがなくなってしまった心が 砕けた夢が

びょけ ごるりん っこにぷかっち
벽에 걸린 꽃잎같이 dry
壁にかかった花びらのように

dry dry dry dry

dry dry dry dry

I got you so thirsty baby

I got you so I got you so

thirsty baby

I got you so thirsty

 

 

今までちゃんとGirlsDayの曲を聴いたことがありませんでしたが収録曲すべていいですね。しばらくこれしか聴けなくなりそう…